読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうやら普通二輪免許とりましたよ

40を超えて免許を取ったおっさんのタワゴト

併記をするため門真運転免許試験場に行ったよ

門真運転免許試験場で併記

 

前回、【最終章】とか書きながら、早速更新しているワタシだ。

 

最終章と書いたのは普通免許取得のための記録的な内容の最終章だと思っていただきたい。ちなみにブログタイトルが「どうやら普通二輪免許取りますよ」➜「どうやら普通二輪免許とりましたよ」に変わっているのである。

これからもよろぴく。 

taberacchi.hatenablog.com

で、無事卒検をクリアし、無事卒業証明書を手にしたものの、このままではまだバイクに乗ることはできません。ちゃんと免許に記載してもらいましょう。

 

門真運転免許センターへ行こう

やってきたのは門真運転免許試験場。

ワタシの場合、自動車免許を所持していますので、それに普通自動二輪の区分を追加してもらうことになるようです。それを併記と言います。

ちなみに併記は平日の月曜日から金曜日と、勤め人にはなかなか厳しいスケジュール。今回は見事に振休が残っていたのでそれを使うことで対応できましたが、通常は有給を使わなきゃ無理ね。

事前にいろいろ調べたところによると、朝一は人も多く、それ以降の時間帯になると一気に人も減るとの情報が多かったので、11時15分締切の回に照準を合わせることにしました。

とか言いながら、到着したの10時20分!!相変わらず早めに行かないと安心できない性格(笑)早速受付開始です。

 

到着後にすること

卒業証明書と質問表を提出

2Fの24番窓口で卒業証明書と質問表を提出、この時大阪府証書と証明写真1枚必要。大阪府証書は事前に教習所等で購入しておくとスムーズに受付できます。      

視力検査

1枚紙をもらいそれに連絡先などを記入し、24番窓口からすぐ横奥の視力検査コーナーで視力検査。3つほど上下とか言えばOK

もう一度24番窓口へ

ココで再度24番窓口に戻り、視力検査の結果などを確認し終了。このあと新しい免許に記載することになる写真撮影で終了です。

 

ちなみに、ココまでわずか10分!!

 

下調べはしっかりね

 

そして写真撮影開始時間がなんと13時20分から!!つまり約3時間待ち!!

 

事前に調べていった意味なし〜

こういうこともあるかと雑誌、小説を持って行っててよかった

 

ということで、これから併記をする人は写真撮影までの時間が結構あることも考慮に入れて準備してくださいね〜