どうやら普通二輪免許とりましたよ

40を超えて免許を取ったおっさんのタワゴト

淡路島オニオンバーガー

急に思い立って淡路島までハンバーガーをいただきに

 

f:id:TABERACCHI:20170611173204j:plain

うまうま

f:id:TABERACCHI:20170611173208j:plain

 

かつらを被る勇気無し・・・粗品もらえるらしいけど、ただかぶるだけではだめらしい。なるべく店内をウロウロする必要があるんやって

f:id:TABERACCHI:20170611173218j:plain

 

あいにくの天気f:id:TABERACCHI:20170611173226j:plain

 

例の大仏をバックにf:id:TABERACCHI:20170611173242j:plain

ついでに道の駅3箇所GET

道の駅あわじf:id:TABERACCHI:20170611173254j:plain

東浦ターミナルパークf:id:TABERACCHI:20170611173311j:plain

道の駅うずしおf:id:TABERACCHI:20170611173345j:plain

どの道の駅もたまねぎ推しと美味しそうな野菜と魚の数々

今度来るときは魚をいただきに来ても良さそう。アチラコチラにサワラ丼なる文字が踊っていましたよ。

 

さざなみ街道 から 道の駅3つ

おはこんばんちは!

 

久しぶりにどフリーの休日。しかも天気の良い土曜日とあって乗らないわけには行かないですよね。

 

と言うことで、木之本からさざなみ街道を走ってきました。

 

今日は本当にたくさんのライダーが走ってました。ヤエー的な事も何度したことか!!

 

それにしても琵琶湖の湖岸すぐそばを走るさざなみ街道は気持ち良いですね〜。家からもう少し近ければなぁ。

 

あと、今日は風が本当に強かった。

帰りに乗った高速で、マジで一車線ぶんぐらい吹っ飛んだんじゃなかろうか。あと、僕が普段きているジャケットはフードタイプになっていて、こいつがもろに風を受けて、首を後ろに引っ張る引っ張る。燃費にももろ影響しそうですね。考えものです。

 

で、ついでにしばらくぶりのスタンプラリー。

 

湖北みずどりステーション

f:id:TABERACCHI:20170422211614j:imagef:id:TABERACCHI:20170422211626j:image

メチャメチャバイクが多くでビビった。

もしかして、針テラス的な聖地なんだろうか?

色々なバイクがあるなと見て回る僕。しかしスクランブラーが無いのね。

f:id:TABERACCHI:20170422211858j:image

 

近江母の郷

f:id:TABERACCHI:20170422211634j:imagef:id:TABERACCHI:20170422211643j:image

まさかのスタンプ失敗。とほほ。

 

アグリパーク竜王

f:id:TABERACCHI:20170422211650j:imagef:id:TABERACCHI:20170422211658j:image

いちご狩りやバーベキューなんかも楽しめるそうです。パンケーキも美味しそうでしたよ!食べてないけど〜。

 

 

 

密かに喜ぶ

先日の記事に投稿していた、密かに喜びたかったのはこちら。

 

ようやく日本にたどり着きました。

 ジャジャーン!!

フォークブーツ!

f:id:TABERACCHI:20170409225037j:image

SCRAMBLERDUCATIと入っています。

純正ならでは。

f:id:TABERACCHI:20170409225142j:image

想像より太めの感じ。

 

ちなみに、ドカのスクランブラーはsixty2と800ではフロントフォークが違います。

sixty2は正立フォーク、800は倒立フォーク。で、フォークブーツをつけられるのは正立に限られます。

そう、これは正立のみに与えられたお楽しみなのです。

 

 

 

 

 

密かな楽しみ

3月は仕事と腰痛のダブルパンチでほとんど走れなかったので、4月こそは!と心に誓っております。こにゃにゃちは。

 

あまり走れてはいませんが、大阪モーターサイクルショーに友達と行ったり、シートを替えたり、夜な夜なパーツを検索したり、物欲&妄想は止まりません。

f:id:TABERACCHI:20170404111610j:image

実は年末ディーラーに、とあるパーツを注文しています。頼んだパーツはまだ国内にすら入ってきておらず、というか、本国でもデリバリーが始まっていないとかで、いったいいつになるのやらな状態。

ディーラーさん曰く、日本で最初のはずですよ!とか言うので、楽しみに待ってはいるものの、地味なパーツなので誰もきっと気づかない。でも早くつけたい。そんな日々が続いています。

ああ密かに喜びたい〜

走れないので

どーもどーも。どーも腰の具合がよろしくないのです。

ギックリした自覚はないのですが、症状は明らかにギックリ腰。特に左腰が壊れてしまっています。

 

こんな状況ですから、本当は岐阜で行われていた第9回バイクるオアシスパークサンデー

に参加するはずやったのも断念。

腰は痛い。でもバイク触りたい。

家でできることといえばこれくらいです。

f:id:TABERACCHI:20170312165337j:image

以前にFB友達がカーボンシートを貼っていたのを見て、いつかやろうと買っていたのです。

 

 

仕上がり具合は置いておくとして、

かなりのっぺりしてしまった。これは失敗?

特にネジ部分はシートで隠してしまったので、その影響もありますね。

 

以上お手軽イメチェンでした。

 

3週間ぶりに乗ってみた

昨日一日、子どもたちの希望を叶えるべく忙しくしていたので、

ご褒美に一日フリーな時間をGET!

ということで、久々にSixty2を駆り出して来ました。

ルートは針テラスの定期視察とこんぜの里りっとう。なかなか行く機会がないであろう、道の駅をチョイスしてみました。

少し違うけど、だいたいこんなルートを想定。

およそ200Km。ゆっくり走って5時間コースかな。

 

f:id:TABERACCHI:20170226162716p:plain

と、思ったら、走り出してわずか30K ほどで左手の中指と薬指の筋に激痛が・・

3週間ぶりに乗ると、バイクの方ではなく、僕の方に不具合なんて。

 

途中迷子になったり、

f:id:TABERACCHI:20170226171436j:plain

 

メンチカツ食べたり

f:id:TABERACCHI:20170226172605j:plain

 

よくわからないところで写真を撮ったり

※どこに消火栓があるのだろうか

f:id:TABERACCHI:20170226171526j:plain

 

天気の良さと、都度都度の休憩でなんとか、こんぜの里りっとうまで走りました。

ココまで5時間。

グランドゴルフあり、バンガローありと家族やお友達と来ても楽しいかも。

こんぜの里 - みどりと歴史の里

f:id:TABERACCHI:20170226171819j:plain

4月になれば足湯にも入れるそうです。

f:id:TABERACCHI:20170226171731j:plain

スタンプゲット!f:id:TABERACCHI:20170226163415j:plain

 

で、帰りは名神京滋バイパス第二京阪であっという間。

 

現在のスタンプゲット数

大阪 8/8

滋賀 4/20

京都 4/17

奈良 2/13

シールド交換

おはこんばんちわ!

今日はBULLITTのことをちょいと。

 

かっこよさにやられて買ったBULLITT。 

taberacchi.hatenablog.com

 かっこよさは文句なしですが、いくつか困った点が。

 

その1:風切音がすごい

その2:風の抵抗がすごい

その3:風の巻き込みがすごい

 

要約すると、風の影響がすごい!! 

 

まあ、購入前からわかっていたこと。日本製のぴっちりきっちりして風の抵抗何それ、風切音?ふふふーん♪的なことは期待していませんでしたので、それは自体失敗した感はまったくないのですが、いかんせん、風に煽られたときにちょっと危険を感じるのも事実。

 

で、先日高速道路走行時にも感じたことですが、これはバブルシールドの影響も多分にあるのでは?と。

 

で、フラットシールドを買って見ました。

f:id:TABERACCHI:20170206221339j:plain

 ※ピカピカ過ぎて亡霊が写っていますが気にしない。

 

取り付けて気づいた嬉しい出来事が!

 その1:フラップの磁石

BULLITのシールドはフラップが付いており、このフラップには磁石が取り付けてあり、これがヘルメット本体にピタッと張り付くことで、シールドのバタつきを抑えてくれています。ただ、この磁石、むき出しな感じで、どうしてもヘルメットへの傷が抑えきれない。

なので、皆さんラバーを張ったり、ワタシみたいにステッカーを張ったりして傷防止をしています。ところが、フラットシールドの磁石はラバーコーティングされている!もしかしたら、フラットシールドはもともとこういう仕様なのかな?とにかく傷つきにくそう。

その2:ダフト・パンク

気分はダフト・パンク

f:id:TABERACCHI:20170206222641j:plain

ピカピカすぎて狭い家が全て写ってしまったが気にしない 

以上!